RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ワンポイントばいぶる

聖書のことばを分かりやすく
詩篇と共に歩む・・・9月16日〜22日
0

    16日・主の関心は私の信仰を成熟させること
    「彼のことばがそのとおりになるときまで 主のことばは彼を練った。」(詩105:19)
    17日・不当な試練をも私たちの益に用いる主
    「主は人々の心を変えて ご自分の民を憎ませ ご自分のしもべたちを 悪賢く扱うようにされた。」(詩105:25)
    18日・今日も「狭い道」を歩き続けるように
    「幸いなことよ さばきを守る人々 いかなるときにも正義を行う人は。」(詩106:3)
    19日・苦しみの叫びこそ愛の神様に届く祈り
    「それでも 彼らの叫びを聞いたとき 主は彼らの苦しみに目を留められた。」(詩106:44)
    20日・私たちの希望はただ神様の愛とあわれみ
    「主は彼らのためにご自分の契約を思い起こし 豊かな恵みにしたがって 彼らをあわれまれた。」(詩106:45)
    21日・決して私たちをあきらめない主の恵み
    「主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。」(詩107:1)
    22日・苦し紛れの叫びに敏感に反応する神様
    「この苦しみのときに 彼らが主に向かって叫ぶと 主は彼らを苦悩から救い出された。」(詩107:6)

    | - | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    詩篇と共に歩む・・・9月9日〜15日
    0

      9日・不当な試練の時こそ主は私の味方
      「主は 義とさばきを すべての虐げられている人々のために行われる。」(詩103:6)
      10日・正当性ではなく恵みに生かされている
      「私たちの罪にしたがって 私たちを扱うことをせず 私たちの咎にしたがって 私たちに報いをされることもない。」(詩103:10)
      11日・チリのような私に身に余る恵みの主
      「人 その一生は草のよう。人は咲く。野の花のように。…主の恵みは とこしえからとこしえまで主を恐れる者の上にあり」(詩103:17)
      12日・見慣れた自然界こそ主の偉大さの証
      「主よ あなたのみわざはなんと多いことでしょう。あなたは知恵をもってそれらをみな造られました。」(詩103:24)
      13日・つい忘れている主の恵みを思い出そう
      「主が行われた奇すいみわざを思い起こせ。その奇跡と御口のさばきを。」(詩105:5)
      14日・私たちが忘れていても常に真実な主
      「主はご自分の契約を とこしえに覚えておられる。命じられたみことばを 千代までも。」(詩105:8)
      15日・今の試練も実は神様の恵みのご計画
      「主は一人の人を彼らに先駆けて送られた。ヨセフが奴隷に売られたのだ。」(詩105:17)

      | - | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      詩篇と共に歩む・・・9月2日〜8日
      0

        2日・本当の友人がだれかを選ぶように
        「私の目は この国の忠実な人たちに注がれます。彼らが私とともに住むために。全き道を歩む者 その人は私に仕えます。」(詩101:6)
        3日・試練の時こそ主のやさしさを恋い慕う
        「私の苦しみのときに 御顔を私に隠さないでください。私に耳を傾け…私が呼ぶときに すぐに私に答えてください。」(詩102:2)
        4日・苦しむ者を手を広げて迎える愛の神様
        「あなたは立ち上がり シオンをあわれんでくださいます。今やいつくしみの時です。定めの時が来ました。」(詩102:13)
        5日・どんな祈りにも耳を傾け応える主
        「主はシオンを建て直し その栄光のうちに現れ 窮した者の祈りを顧み 彼らの祈りをないがしろにされないからです。」(詩102:16-17)
        6日・私の試練はやがて賛美に換えられる
        「このことが 後の世代のために書き記され 新しく造られる民が主を賛美しますように。」(詩102:18)
        7日・気分に負けず信仰で主を賛美しよう
        「わがたましいよ 主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ 聖なる御名をほめたたえよ。」(詩103:1)
        8日・主のモノサシで計る最善を受け入れる
        「わがたましいよ 主をほめたたえよ。主が良くしてくださったことを何一つ忘れるな。」(詩103:2)

        | - | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        詩篇と共に歩む・・・8月26日〜9月1日
        0
          26日・今日も悪に対して毅然とした態度を
          「主を愛する者たちよ。悪を憎め。主は 主にある敬虔な者たちのたましいを守り 悪者どもの手から 彼らを救い出される。」(詩97:10)
          27日・私が忘れている時も主は決して忘れない
          「主は イスラエルの家への 恵みと真実を覚えておられる。地の果てのすべての者が 私たちの神の救いを見ている。」(詩98:3)
          28日・今日も神様に赦されている者の自覚を
          「われらの神 主よ あなたは 彼らに答えられた。あなたは 彼らには赦しの神 彼らの 悪しき業には報復される方。」(詩99:8)
          29日・主の大切な所有であるとの自覚と誇りを
          「知れ。主こそ神。主が 私たちを造られた。私たちは主のもの 主の民 その牧場の羊。」(詩100:3)
          30日・どんな欠け過ちも恵みはそれを包み込む
          「主はいつくしみ深く その恵みはとこしえまで その真実は代々に至る。」(詩100:5)
          31日・いつでも主に真実であるように心がける
          「私は 全き道に心を留めます。いつあなたは 私のところに来てくださいますか。私は家の中を 全き心で行き来します。」(詩101:2)
          9月
          1日・心を留めるべきは、ただ主の恵と愛
          「曲がった心を私から遠ざかります。私は悪を知ろうともしません。」(詩101:4)
          | - | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          詩篇と共に歩む・・・8月19日〜25日
          0

            19日・主は確かに私たちの苦難を見ておられる
            「彼らは言っています。『主は見ることはない。ヤコブの神は気づかない。』」(詩94:7)
            20日・心の痛みは主の愛が注がれている証
            「なんと幸いなことでしょう。主よ あなたに戒められ あなたにみおしえを教えられる人は。」(詩94:12)
            21日・こんな私をしっかりと捉えてくたさる主
            「まことに主は ご自分の民を見放さず ご自分のゆずりの民を お見捨てになりません。」(詩94:14)
            22日・弱い時こそ助けてくださる良い羊飼い
            「『私の足はよろけています』と私が言ったなら 主よ あなたの恵みで 私を支えてください。」(詩94:18)
            23日・まず感謝を捧げて一日をスタートしよう
            「さあ 主に向かって 喜び歌おう。私たちの救いの岩に向かって 喜び叫ぼう。」(詩95:1)
            24日・主の前にひざまずく時の喜びを忘れない
            「来たれ。ひれ伏し 膝をかがめよう。私たちを造られた方 主の御前にひざまずこう。」(詩95:6)
            25日・今ここにあるのは、ただ主の恵みによる
            「もろもろの民の緒族よ 主に帰せよ。栄光と力を主に帰せよ。」(詩96:7)

            | - | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |