RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ワンポイントばいぶる

聖書のことばを分かりやすく
ひと言の聖句を糧に・・・10月23日〜10月29日
0

    23日・口を開くより耳を傾けることを第一に
    「忠告を聞き、訓戒を受け入れよ。そうすれば、あなたはあとで知恵を得よう。」(箴言19:20)
    24日・まずは父なる神様をほめたたえよう
    「私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神はキリストにあって、天にあるすべての霊的祝福を…くださいます」(エペソ1:3)
    25日・無尽蔵な神様の恵みに拠り頼む信仰
    「主はいつくしみ深く、その恵みはとこしえまで、その真実は代々に至る。」(詩100:5)
    26日・私たちの主が宣べ伝えられることで満足
    「…キリストが宣べ伝えられているのであって、このこを私は喜んでいます。そうです。今からも喜ぶことでしょう。」(ピリピ1:18)
    27日・主の戒めを守ることこそ心を健康にする
    「もし、あなたがたがわたしの戒めを守るなら、あなたがたはわたしの愛にとどまるのです。」(ヨハネ15:10)
    28日・死にも屈しない希望を与える主
    「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」(ヨハネ11:25)
    29日・犠牲によって赦されたように赦す人に
    「お互いに親切にし、心の優しい人となり、神がキリストにおいてあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい。」(エペソ4:32)

    | - | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ひと言の聖句を糧に・・・10月16日〜10月22日
    0

      16日・本当に知恵ある者として生きる一日
      「幸いなことよ。すへで主を恐れ、主の道を歩む者は。」(詩128:1)
      17日・いつでも私を見守っていてくださる主
      「あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。」(詩139:7)
      18日・どん底の時こそ私を支えてくださる神様
      「この身とこの心とは尽き果てましょう。しかし神はとこしえに私の岩、私の分の土地です。」(詩73:26)
      19日・御言葉に聞き従う者を守る神様
      「彼は正しい者のために、すぐれた知性をたくわえ、正しく歩む者の盾となり…その聖徒たちの道を守る。」(箴言2:7,8)
      20日・小さな信仰告白を受け止めてくださる神
      「だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。」(1ヨハネ4:15)
      21日・私たちの思いを越えて恵みを注ぐ神様
      「あなたは奇しいわざを行われる神、国々の民の中に御力を現されるかたです。」(詩77:14)
      22日・時代に流されず神様からの知恵を求めて
      「そういうわけですから、賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し…悪い時代だから」(エペソ5:15)

      | - | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ひと言の聖句を糧に・・・10月9日〜15日
      0

        9日・神様のみこころに従う時の心の満足感
        「若い獅子も乏しくなって飢える。しかし、主を尋ね求める者は、良いものに何一つ欠けることはない。」(詩34:10)
        10日・心の奥深い幸福感は神様への信頼から
        「みことばに心を留める者は幸いを見つける。主に拠り頼む者は幸いである。」(箴言16:20)
        11日・神様に愛されている者として生きる
        「…神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられるのです。」(1ヨハネ4:16)
        12日・思い煩いへの正しい対処法
        「何も思い煩わないで、あらゆる場合に感謝をもってささげる祈りと願いによって…願い事を神に知っていただきなさい。」(ピリピ4:6)
        13日・神の恵は、私たちを前進へと励ます
        「…うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み…目標を目ざして一心に走っているのです。」(ピリピ3:13-14)
        14日・内なる力の源は主への期待と信頼
        「主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることかできる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。」(イザヤ40:31)
        15日・目先の利益ではなく永遠の宝を求めて
        「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。」(コロサイ3:2)

        | - | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ひと言の聖句を糧に・・・10月2日〜10月8日
        0

          2日・周囲の雑音に妨げられず神様に集中を
          「志の堅固な者を、あなたは全き平安のうちに守られます。その人があなたに信頼しているからです。」(イザヤ26:3)
          3日・今日も父なる神様と手をつないで
          「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。…わたしを離れては、あなたがたは何もすることが出来ないからです。」(ヨハネ15:5)
          4日・私は神様に作られたとの自覚を持って
          「主はすべてのものにいつくしみ深く、そのあわれみは、造られたすべてのものの上にあります。」(詩145:9)
          5日・神様の前に真実であることが原点
          「もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から…きよめて…」(1ヨハネ1:9)
          6日・完全な神様に逃げ込み完全にされる
          「この神こそ、私の力強いとりで。私の道を完全に(探り出)される。」(2サムエル22:33)
          7日・私の全てをご存じで、なお愛する神様
          「主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。」(詩139:1)
          8日・どんな時にも主は私の助けである
          「…私は、キリストのために、弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。…私が弱い時こそ、私は強いからです。」(2コリント12:9)

          | - | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ひと言の聖句を糧に・・・9月25日〜10月1日
          0
            25日・いつでも私たちに寄り添っている神様
            「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。」(詩46:1)
            26日・誰よりも近くにいて介護してくださる神
            「主はあなたの足をよろけさせず、あなたの守る方は、まどろむこともない。」(詩121:3)
            27日・神様のみこころを追い求めることが第一
            「何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださる…これこそ神に対する私たちの確信です。」(1ヨハネ5:14)
            28日・恵みに生かされている者として生きる
            「あなたがたは、ただで受けたのだから、ただで与えなさい。」(マタイ10:8)
            29日・真面目に苦闘して聖書に生きる信仰を
            「みことばを実行する人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者であってはいけません。」(ヤコブ1:22)
            30日・こんな私でも神の目には宝よりも尊い
            「あなたがたがむなしい生き方から贖い出されたのは、銀や金のような朽ちるものにはよらず…キリストの尊い血によったのです。」(1ペテロ1:18)
            2017年10月
            1日・本当の希望がどこにあるかを忘れずに
            「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。」(ヘブル12:2)
            | - | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |